留学しなくても韓国語が話せるようになれる

トイレの「水が流れない、排水溝が詰まった」を表現してみよう!

今日の一言

2019/08/31

トイレを使用した後に水が流れない…。

しょっちゅう起こることではないですが、いざそういう状況になると「なんでこんな時に限って」と思ってしまいますよね。

 

トイレは「タンクに溜めておいた水」が落ちていく仕組みになっていますが、この水がちゃんと流れていくことを、물이 내려가다といいます。

 

つまり、トイレの水が流れない時はこれを否定文にします 🙂

화장실 물이내려가요.
トイレの水が流れないよ

高いところから低いところに向かっていく「水の流れ」が滞っているということですね。

 

싱크대 물이 잘 안 내려가요. 막혔어요.
キッチンの水の流れが悪いです。詰まりました

「上から下」の流れがおかしいのはトイレに限ったことではないので、台所や排水溝などにも使える表現です。

ちなみにトイレが詰まったときに活躍する「ラバーカップ」は、韓国では뚜러뻥といいます。

 

しかしものがものだけに、できればこういう言葉を使うような場面には遭遇したくないですね 🙁