留学しなくても韓国語が話せるようになれる

SNSや掲示板に書き込む「コメント」を韓国語で?

今日の一言

2019/06/19

フェイスブックやツイッター、あるいはインスタグラムの記事に対して、コメントを書き込んだことは、誰でも一度くらいはあると思います。

SNSやブログ記事は、読者がコメントを書き込めるようになっていることが多いですが、これらに残すコメントを댓글と言います。

 

그 기사에 댓글을 달았어요.
あの記事にコメントをしました
요즘 악의적인 댓글도 많아요.
最近は悪意のあるコメントも多いです

コメントを書き込むのは、댓글을 달다と言います。

 

달다は「ぶら下げる」という意味ですが、画面上にコメントがどんどん下に連なっていくため、このような言い方をします 🙂

 

また、コメントの中には誹謗中傷なども多いですが、それらは악플と呼ばれます。

悪意のあるコメントは、악성 댓글もしくは악성 리플といいますが、これを略したものが악플です。

 

악플에 대한 법적 대응을 검토하고 있습니다.
誹謗中傷に対する法的対応を検討しています

有名人になると誹謗中傷の数もそれだけ増え、あまりひどいものになると、法的対応も辞さないといったことは、韓国でもよくあります。

 

ところで、SNSで最初に一言書き込む場合は、글을 올리다などと言います。

 

①글을 올리다
一言アップする

②댓글(①에 )을 달다
①に対するコメントを残す

*악성댓글, 악플?
悪意のあるコメント?

こんな感じをイメージするといいでしょう 😉

 

SNSは誰でも自由に書き込みできますが、表現の自由と誹謗中傷はしっかり区別しておきたいところですね。