ネットの「独学で韓国語をマスター」は信じるな?

ブログ

ここ最近のネットの情報はすごいですね。

youtubeをはじめとしたインターネットには独学で韓国語をマスターしたという人の解説などがあふれていて、誰でも簡単に勉強法などの情報が得やすくなっています。

 

こういうやり方がある。

私はこんな方法で勉強して韓国語を習得しました。

 

そういった学習法たちにはレッスンに通じる部分も結構あって、講師という立場から見ても改めて勉強させられることは多いです。

 

ところでネットにある勉強法を実践しようとしたけど、うまくいかなかったなんてことはありませんか?

 

なぜなら勉強に関する情報やツールは簡単に手に入っても、問題や学習上の悩みにぶつかった時の解決法はなかったりするからです。

また独学で語学を身につけた人たちも陰で試行錯誤は繰り返してるはずですが、そういった「泥臭い部分」は語られていなかったりします。

 

あるいは詳しく公開されていないということは多いです。

 

学習環境は人それぞれで悩みもみんな異なりますが、キラキラした部分ばかりに目が行きやすいのがインターネットの情報。

時には「影の部分」に目を向けてみると、自分にとってより良い勉強法が見つかるのではないでしょうか。